ミディアムヘアのメイソンピアソンの選び方

ミディアムヘアの方向けにメイソンピアソンのヘアブラシの選び方をご紹介!頭皮や髪質、価格から数あるヘアブラシから最適なものをご紹介しています。

プレゼント用にも最適なサイズなので、どれを選んでいいのか迷っている方必見です。

この記事のテーマ

・ミディアムヘアのメイソンピアソンの選び方を知りたい方

・写真写りを良くしたい方

・楽して女子力を上げたい方

・メイソンピアソンのプレゼントで迷っている方

まずは結論からということで、ミディアムヘアのメイソンピアソンの最適なブラシを一覧表にまとめました。お急ぎの方はこちらを参考にして下さい。

ミディアムヘアに方には基本的にハンディサイズがおすすめです。

ミディアムハンディ
おすすめ!
ポケット
※クリーニングブラシなし
頭皮髪質
(普通)
エクストラスモールブリッスル
24,750円
ハンディブリッスル
20,900円
一番人気!
ポケットブリッスル
13,200円
二番人気!
頭皮髪質
(繊細)
*センシティブブリッスル
18,700円
ポケットセンシティブブリッスル
13,200円
くせ毛ジュニアミックス
16,500円
ハンディミックス
15,950円
ポケットミックス
11,550円

ミディアムヘアのメイソンピアソンのサイズ選び

まずはサイズです。サイズの大小はブラッシング時の効率性の話になります。

メイソンピアソンは4つのサイズを用意していますが、ミディアムヘアの方は基本的にハンディサイズをおすすめしますが、一つ上にミディアムサイズ、そして、一つ下にポケットサイズがあるので迷うところです。

どういうことかと言うと、一つ上のミディアムサイズだとブラシ部分が一回り大きくなるので今より髪を伸ばした時に重宝しますが、価格はぐっと上がります。

一方で一つ下のポケットサイズにすると一回り小さくなりブラッシングの効率性が落ちますが、専用クリーニングブラシも付属しない分、価格はぐっと下がります。

どのサイズでもブラッシングできるに決まっているのですが、ご予算や効率性のバランスをどこに置くかということになります。

つまり、価格を抑えたいなら小さいサイズを、効率性を上げたいなら大き目のサイズということになります。

ハンディサイズにおすすめのヘアブラシにはメイソンピアソンで一番人気の「ハンディブリッスル」(猪毛100%)がありますので、頭皮が弱い・繊細な髪質ということでなければそれを選んだ方が無難です。

メイソンピアソンのブラシ素材選び

次にブラシの素材について解説します。メイソンピアソン公式ショップによるブラシの素材の説明は以下の通りです。

【硬質猪毛100%】
髪のボリュームの多い方、強めのブラッシングをお望みの方に最適。希少な硬質猪毛使用。

【猪毛+ナイロン毛】
クセ毛・髪質の硬い方には、ブラシ通り抜群のミックスタイプ。スタイリストの一押し。

【猪毛100%】
一番人気を誇るオールマイティに使えるタイプ。“最初の一本”にふさわしいスタンダード

【軟質猪毛100%】
お子様やシニアの方などの繊細な髪質にも対応。頭皮にも低刺激で、優しいブラッシングを。

なお、ハンディサイズのヘアブラシは【猪毛100%】【猪毛+ナイロン毛】【軟質猪毛100%】になります。

基本的には猪毛100%がおすすめ

特に頭皮が弱い、あるいは繊細な髪質ということでなければ【猪毛100%】のブラシがイチオシです。

商品名ですとハンディサイズなら「ハンディブリッスル」(20,900円)やポケットサイズなら「ポケットブリッスル」(13,200円)。

硬めの猪毛を100%使っているので頭皮マッサージ効果に優れ、艶のあるサラサラヘアーにしてくれます。

ちなみにこちらの画像は私が持ってるポケットブリッスル(猪毛100%)のブラシ部分です。

最初は痛く感じる方もいるようですが、私はそのようには感じたことがありません。最初は痛くでもマッサージ効果でだんだんとそれが快感になっていくのです。

そして、このマッサージ効果がクレンジングやアンチエエイジングにつながるわけです。

頭皮が弱い方は軟質猪毛100%がおすすめ

頭皮は弱い方は【軟質猪毛100%】のブラシが最適なので、「センシティブブリッスル」や「ポケットセンシティブブリッスル」ということになります。

特にポケットセンシティブブリッスルはユーザーからの要望で新発売されたヘアブラシで携帯性に優れています。ただし、ポケットサイズのヘアブラシには専用クリーニングブラシは付属しませんので、必要であれば別売りで買うしかありません(単品販売しています)。

メイソンピアソンハンディサイズの注意点

キャリングケースにハンディサイズは入らない

メイソンピアソン公式ショップでたま~にキャンペーンで無料のキャリングケースを付けてくれることがあるのですが、これはポケットサイズのみで、それ以上のヘアブラシは大きすぎて収納できません。

キャリングケースっていうのはこういうのです。

キャリングケースには入りませんが、オリジナルヘアブラシBOXには余裕で入ります。

下の画像は私が持ってるポケットブリッスルを入れたみた画像ですが、一番大きなエクストララージブリッスルでも入ります。

このオリジナルヘアブラシBOXは公式ショップ限定販売で格調高いアイテムなのでなかなかですよ。特に彼女へのプレゼント用として効果ありです。

メイソンピアソン「ハンディブリッスル」を使った方の感想

・髪質に悩んでいる姉へのプレゼントで購入しました。届いて初めてのブラッシングで効果を感じることができるなんて本当に驚きました。2人ともパサパサの髪質なのにしっとりさを保てます(20代女性)

・自分で使うのではなく、母の誕生日プレゼントです。何をプレゼントするかかなり迷ったのですが、たまにはこういう実用的で一生物になるようなものもいいかと思って今回ブラシにしました。とても喜んでもらえました(30代女性)

・今まで安いブラシを使用していたこともあり、このブラシの使い心地の良さには驚きました。頭皮への刺激も程よく、梳くとつるつるになります(30代女性)

・初めて猪毛のブラシを購入しました。猪毛の硬さやブラシのサイズ共に使い勝手がとても良かったです。実物を見てないので迷いましたが、ホームページのご案内通り、初めて使うブラシとして「最初の1本」にふさわしいと感じました(50代女性)

その他のハンディブリッスルのレビューはこちら

私自身は猪毛100%のポケットブリッスルが初めて買った1本なのですが、頭皮は弱い方ではないので痛く感じることはありませんでした。

そしてくせ毛だった私の髪の毛がかなり改善されたことが一番嬉しく感じました。まだ1本しか持っていませんが、お出かけ用にもう1本検討しているところです。

メイソンピアソン「ハンディブリッスル」はプレゼントにもおすすめ

ハンディブリッスルは定評のある猪毛100%を使用しており、サイズ的にもミディアムヘアはもちろんのこと、ショートでもロングでも使える守備範囲の広さ、専用クリーニングブラシ付きなど売れる要件が揃ってますので一番人気というのも頷けます。レビュー数でもダントツで多いのがハンディブリッスルなのです。メイソンピアソンの最初の1本にはホントにおすすめです。

特に今まで安いヘアブラシばかり使っていた方にプレゼントすると感動率が高いです。一回目の使用で明らかな効果を感じる方も少なくないようです。

また、価格もミドルレンジなので、プレゼント用としても失礼にはなりません。ポケットタイプだとケチられたなんて印象も持たれかねませんからね。

迷っていたら「ハンディブリッスル」が無難です。

ただし、ご家族向けのプレゼントであればやはり気持ちが一番なので、価格帯はそれほど気にする必要はないかと思います。

なお、似たような商品名に「ハンディミックス」というのもありますが、こちらは「ハンディブリッスル」とサイズは同じですが、ブラシの素材が違いまして、【猪毛+ナイロン毛】となり、くせ毛の方におすすめのヘアブラシになります。

メイソンピアソンのおすすめ通販ショップ

メイソンピアソンのご購入は日本総代理店であるオズインターナショナルをおすすめします。私もこちらで購入しました。

正規品にしか貼られていない保証シールが安心の証です。自分用としてはもちろんのこと、プレゼント用にも安心して送ることができます。

ギフトラッピングサービスを選ぶとこんな素敵なブック型のケースに商品を入れてくれるので大変見栄えが良くプレゼント用に最適です。

なお、メルマガに登録するとポイントが500pt(500円分)もらえます。次回から使うことができますので是非メルマガに登録されることをおすすめします。





Top