室内をゆっくり走るラジコンカー


室内をゆっくり走るタミヤのラジコンカー2つとCCPの4WDを1つご紹介したいと思います。

◆ライトニングホーク

ズバリ、室内でラジコンカーやるならタミヤのライトニングホークというモデルがベストです。

塗装済でコントローラー付きですので電池(充電池OK)さえあればすぐに遊べます。

室内用ラジコンカーは他にもあるのですが、作りがあまりにもチャチで愛着がわきにくい。このモデルならばタミヤのものなのでしっかりしています。走りと作りのバランスがいい。

ライトニングホークの動画がありますのでご覧になってください。


1万円前後の価格帯で送信機まで付属したモデルで、室内寄りに作られたエントリーモデル。走行スピードを2段階 (ノーマル・パワー)に切り替えることが可能なので、これからカーラジコンを始めようとする人ならこれを選択するのが無難。

◆ダンシングライダー

タミヤから新しい三輪のラジコンバイクが出ました。ダンシングライダーです。車体を傾けて旋回する新感覚3輪RCで人気急上昇です。

とにかく旋回するときに車体がかなり倒れるので小回りが得意。狭い室内でも十分楽しめます。動きがとっても楽しいです。車体も倒しても起きあがる構造が秀逸です。

◆RC ベルトフォース 4WD

最後に、手頃な価格で楽しめるゆっくり動くラジコンをご紹介します。

月面探査機のようなキャタピラ車なのですが、小回りも効き、速度も遅めなので室内でも楽しめます。


四輪駆動なので力強い走りも魅力。室内に座布団とか本を置いてその上をガンガン走破させるのもオモシロイですね。

ただし、電池の持ちが悪くて10分ぐらいしか遊べないのが玉に瑕ですが、充電池交換の手間さえ惜しまなければ結構遊べます。

本体には単4電池4本、送信機は9Vの電池1本が必要です。


管理人プロフィール

料理と食べる事が大好き女子。

弟と2人で普段買った様々な商品レビュー行っております。
お気軽にご覧ください。
都内在住