ウクレレ弾き語りは老人ホームや被災地への慰問活動におすすめ!生きがいにも

2022年1月28日

ウクレレの弾き語りを通じて老人ホームや被災地などへの慰問活動(社会貢献)することを自分の生きがいされる方がいます。その魅力をわかりやすく解説致します。

この記事の対象者は
  1. 音楽を通じて被災地や老人ホームなどを慰問することで少しでも元気を届けたい方
  2. 人を元気にすることで自分の生きがいを見つけたい方

自分の生きがいを見失ってしまって人を妬んでばかりいるような生活をしている方にこそ読んで頂きたいです。

ウクレレ弾き語りは老人ホームや被災地への慰問活動におすすめ!

音楽を通して慰問活動することがあなたの生きがいになる!

訪問先の方たちに楽器演奏することで元気を出してもらったり、喜んでもらうことができます。

そしてそれがあなたの生きがいにもなります。

人というものは誰かから必要とされたがる本能があるようです。

その本能を満たすことができます(自己実現)。

そういった活動をすることがあなたにとって生涯の生きがいに間違いなくなるでしょう。

慰問活動をやるには?

音楽を通して社会貢献活動をやって自分の生きがいにしたいという方はまずはどうしたらいいでしょうか。

ポイント
  1. 楽器を決める(ウクレレがおすすめ)
  2. 楽器を買って簡単なコードをマスターする
  3. 慰問活動している団体に入る

あとは活動をしながら腕を上げていけばいいわけです。

慰問演奏にはウクレレがおすすめ

ウクレレは小型で持ち運びに優れ、価格も手ごろで、しかもギターよりもコードが簡単なので比較的マスターしやすい楽器と言われています。

クリスマス会や結婚式、被災地や老人ホーム(高齢者施設)、障碍者施設、病院、刑務所などへの慰問活動がやりやすくなります。

特に弾き語りがおすすめです。地震や津波、台風など天災が多い日本で被災した方たちを訪問して、ウクレレの弾き語りをすることで元気づけることができます。

自分が生まれ育った街が被災して、多くの支援を受けた恩を今度は自分がお返ししたい、そのような思いで慰問活動に参加される方もいます。

ウクレレは価格が手ごろで持ち運びしやすくマスターしやすい

ウクレレと言えばまずは思い浮かべるのがあの小さいサイズでコロコロした音色です。非常に親しみがある明るく陽気な音色です。

構造がシンプルなので楽器の中では低価格帯となり、老若男女いつからでも始められる手軽さに人気があります。

また、ギターなどに比べてコード抑えも簡単なので練習をコツコツ積めば短期間で曲の一つや二つは弾けるようになります。

ちょっとウクレレの音を聴いてみましょう。これをきっかけでウクレレを始めたという方も多い「クレイジーG」です。

なかなか陽気な音で自分でも弾いてみたいと思いませんか?これは演奏だけでですが、後ほどおすすめの弾き語りもご紹介致します。

ウクレレで弾き語りは相手の心にも響きやすい

ウクレレの演奏だけでも良いのですが、弾き語りは歌詞があるわけですから相手の心に響きやすいんです。

ウクレレの弾き語り曲はとっても癒されるものばかりです。

慰問活動するにはウクレレの弾き語りが最適と言っても過言ではありません。

実際のウクレレによる弾き語りは後半で動画を交えてご紹介していますのでご覧下さい。

ウクレレを購入して簡単なコードをマスターする

まずはウクレレがなければ話にならないので、店舗でもネットでもいいので購入したら簡単なコードをマスターできるところまで目指しましょう。

ウクレレは一番初めの1本は安いのを買って、2本目はいいものを買うのが一般的です。安いと言っても数千円の安物はやめましょう。チューニングしても音があいずらく、間違った音感になってしまう恐れがあるからです。

初心者でも扱いやすいウクレレと教本がセットになったものがありますので、これさえあれば独学でも簡単なコードがマスターできるようになります。

楽器も日本のフェイマスが選べるので品質重視ならそれでいいでしょう。教本はDVD付きで名講師が担当していますので下手な先生に習うよりもずっといいです。

個人?団体?慰問活動の方法

慰問活動の方法ですが、個人で活動するよりは団体に入るのが一番手っ取り早くて簡単です。日本ウクレレ協会ウクレレサポート協会が有名ですので参考にして下さい。

こうした団体は年間を通じて様々な施設や被災地などに慰問活動をしていますのでウクレレさえ弾ければすぐに参加できます。

団体内での交流も深まるので孤独になりがちな生活から脱却できた方もいますし、ウクレレのテクニックなども教えてもらえます。

生きることに辛くなった方は大勢います。ウクレレを通じて一人でも勇気づけることで助かる命もあると思います。

慰問活動で弾きたい!心に響くウクレレの弾き語り

では最後になりましたが、慰問活動で是非やってみたいウクレレの弾き語りのおすすめをご紹介致します。

美しいメロディーに乗せて心を込めて歌うことで、人々を元気にさせてあげることができますよ。

小さな竹の橋で

楽しかった昔のあの日を思い出して泣きそうになる名曲です。イライラした日にはこういう曲を聴くことで心を鎮めたいですね。

バリバリの浜辺で

強烈な現代ストレス社会から開放されるような美しいメロディーですね。ちなみに女優の国分佐智子さんが好きな曲のようですよ。

サンタが街にやってくる

クリスマス会などで是非取り入れたい曲ですね。他にも「ホワイトクリスマス」も素敵です。クリスマスツリーが横にあると雰囲気が抜群に出ます。

いかがでしたか?ウクレレの弾き語りとっても良かったんじゃないでしょうか。まだまだ弾き語りしてみたい曲はいっぱいありますよ。北田さんの動画を見て是非チャレンジして下さい。

人は人から感謝されて生きがいを感じるもの。あなたもウクレレを通じて社会貢献活動をしてみませんか?

音楽を通した社会貢献活動のまとめ
  1. ウクレレは音楽を通して社会貢献活動しやすい
  2. 弾き語りが心に響くのでおすすめ
  3. ウクレレは比較的マスターしやすい
  4. 活動は個人でやるより団体に入った方がやりやすい
  5. 人々を元気づけることがあなたの生きがいになる
ウクレレ弾き語りを始めるなら

この記事を読んだ方にオススメ

この記事を読んだ方におすすめ