ケルヒャーを短期レンタルして風呂場天井の黒カビ掃除【商品レビュー】


ケルヒャーの高圧洗浄機を短期レンタルしてお風呂場天井の黒カビを落としましたので商品レビューをご紹介致します。

スポンサーリンク

◆お風呂の天井の黒カビがひどい

ケルヒャーを短期レンタル(一泊二日)してみました。というのも築50年にもなる我が家のお風呂場の天井は黒カビがすごい。一応毎年洗ってるんですがカビキラーとかでもほとんど落ちない。ケルヒャーであれば頑固な黒カビも落とせるかと思ったからです。

以前買ったアイリスオーヤマのスチーム洗浄機を使って、天井に付けるぐらいにノズルを押し付けて洗ってようやく少し落ちる程度。

このアイリスのスチーム洗浄機は熱湯が出るのは3秒ぐらい。すぐに水になってしまい、熱湯になるまで暫く待たないといけない。作業効率が異常に悪く全く使えない

正直言って、アイリスの安い商品を買ったのは大失敗でした。安物買いの銭失いです。

◆威力抜群のケルヒャーをレンタル

そこで今年はケルヒャーの高圧洗浄機 K4.00をDMMからレンタルすることにしました。一戸建てですがケルヒャーは作業音がうるさいとのことなので静音タイプを選びました。

こういうものを買うとしても一度試してから買わないといけませんね。

下手なもの買っちゃうと保管場所取るし、処分代もかかるし、故障したら面倒だし。だいたい毎日のように使うものではありませんからね。

ケルヒャーは非常に高圧で作業できるためモーターへの負担が大きく、使用頻度にもよりますがモーターの寿命がきて水圧が極端に下がるようです。なのでこういったものはレンタルに限ります。
yuubin_takuhaiin_manで、今回のケルヒャーは一泊二日で4540円です。往復の送料込み。
今回初めて知ったんですが、DMMのレンタルも色々あって使えそうです。ルンバとか一か月で3000円台でレンタルできますからね。

ちなみにこのケルヒャーの高圧洗浄機は本体だけで11キロあります。ただしキャスターついてるのでゴロゴロ転がせます。

中には、本体の他に2種類のノズルやホース、返送用の伝票も入っていました。返すのも楽です。
このケルヒャーはレンタルで使いまわされているので、使用感はそれなりにあります。でも動けば全然OK。新製品とかだとまだ使いこんでないので綺麗なんでしょうね。

スポンサーリンク

◆ケルヒャー作業前準備

まずはケルヒャーでの作業に入る前の準備ですが、照明とか換気扇に高圧の水が直撃すると非常に危険なので、うちの場合はまず照明のカサと蛍光ランプも外した上で、ビニールを被せて防水用のテープ(アサヒ)を使って取り付けました。換気扇も同じようにしてできるだけ水が入らないようにします。

それでも換気扇付近や照明付近はあまり狙わないようにしておいた方がいいです。ケルヒャーの高圧洗浄機は水圧が非常に高いので水が入り込んでしまう可能性が高いからです。

それから、シャンプーとか椅子とかそういったものも全部お風呂場から出しておいた方がいいでしょう。掃除がやりやすいです。

それと、タイルに補修などしている場合(溝にペースト補修など)は、噴射することで剥げてしまうことがありますので事前にテーピングして保護することが必要です。
oosouji_zoukin後は、雑巾をいっぱい用意しておくこと。というのも脱衣場まで水が飛んできたりします。床がビシャビシャになったりしますので大き目のタオルとかを脱衣場の床においておいたほうがいいでしょう。

うちのお風呂はドアに防水カーテンがあるのでカーテンを閉めて作業をしました。

また、ケルヒャー高圧洗浄機を使う時はできるだけお風呂の扉もしめておくことです。うちでは、ケルヒャーはお風呂場にいれずに脱衣場においてホースを延ばして作業しました。どうしても扉が少し開いてしまいますが仕方ありません。

最後に、天井に向かって噴射するため汚水がビチャビチャ落ちてきます。なのでパンツ一丁になって作業します。

準備が終わったところで、早速ケルヒャーをお風呂場で使ってみます。

◆ケルヒャー作業開始

まずはタイル間の黒カビ。これはかなり簡単に吹っ飛ばしてくれます。カビキラーみたいな洗浄液を使わず、水道水だけでも力技でかなりの部分を落としてくれました。これには驚きました。

下のは作業前のなんですが、作業後の写真撮るの忘れた。でも、タイル間の黒カビはなくなりました。
IMG_22352
爽快の一言です。さすがケルヒャー!

問題は天井の超頑固な黒カビ。うちの家は古くて天井は凹凸のある造りになっています。ここに黒カビがギッシリです。

毎年、洗っているんですが、時間はかかるし、薬品使っても全然落ちないしで参っていました。

↓の画像はケルヒャー作業前の天井。下のがアップ写真。すごい汚れでしょ。
IMG_22342
まずはノズルを低圧にして、床とかで試してみてから天井に向けて噴射!

タイルみたいにすぐに落ちるわけではないけど、アイリスのスチームクリーナーよりは桁外れの落ち方です。

スチームの数十倍は効率がいいです。

ちなみに予めカビキラーみたいな薬品などを噴射していません。それにもかかわらずかなりの汚れを落とすことができました。ものすごい力技です。

でも、落ちない部分も多少はある。これはケルヒャーのせいではないですね。うちの風呂場の黒カビが頑固すぎるんです。

そんな時はこちらの洗剤使うといいそうです。

途中で休み入れながら1時間ほど作業して作業終了。かなり綺麗になりました。

家族もこれだけ落ちれば満足とのことだったので作業終了。かなりのカビを落としてくれました。

スチームクリーナーではとてもここまでできません。効率的に圧倒的にケルヒャー高圧洗浄機に軍配が上がります。


スポンサーリンク

◆作業後のビフォーアフター

ケルヒャーでの作業前と作業後で比較するとこんな感じ

keruhya作業終了後、高圧ホースを抜くのが結構難しかった。コツがあるのできちんと説明書を見た方がいいです。直感で力技でやってしまうと壊れる恐れがあるので気を付けたほうがいいでしょう。

◆ケルヒャーレンタル返却

部品を外した後で、水残りがないかチェックした上でタオルでよく拭き、外で乾かしました。レンタルしたものはキチンとして返したいですからね。

翌日の17時までに宅配業者に渡せばいいそうです。返却用の伝票も入っているので宅配業者を呼ぶだけです。配送業者に持って行ってもらうとスッキリなのがレンタルのいいところ。

その晩お風呂に入ると浴室が明るい! そして気持ちがすごくいいのです。汚れもなくなりスッキリしました。

◆最後に

furo_man速攻でお風呂の黒カビを落としたい方はケルヒャーのレンタルを検討されてみてはいかがでしょうか。購入するにしても、口コミよりもレンタルで実際に自分で試してみるのが一番だと思います。

特にうちみたいに1年に1回か2回使うか使わないかぐらいの場合は、レンタルの方がリーズナブルです。レンタルだと最新製品を借りることもできますし。

10年連続で借りても5万円いきませんのでコスパはいいです。しかも故障や保管場所の心配なし。

レンタルした際はお風呂の掃除だけではもったいないので、家の外壁やカーポート、網戸などを一気に掃除してしまえばいいと思います。あらかじめ掃除したい場所をリストアップしてからケルヒャーをレンタルするといいでしょう。

ケルヒャーレンタルはこちら

スポンサーリンク


管理人プロフィール

料理と食べる事が大好き女子。

弟と2人で普段買った様々な商品レビュー行っております。
お気軽にご覧ください。
都内在住