安上がりの防犯と放火対策便利グッズ

◆隣家に入った泥棒がうちの敷地に侵入!

我が家は密集住宅地にある一戸建てなのですが、泥棒にやられたことはないのですが、隣家に入った泥棒がうちの敷地に侵入したであろうという形跡が過去がありました。

万年塀と家屋の間の狭い道を隣家に入った泥棒が通ったようなのです。

◆ビラ配りのフリして自宅内に侵入

それから、これは最近あったことなのですが、在宅中に勝手に玄関から敷地内に入り郵便ポストの中を覗いている奴がおりました。うちの母親が「何やってんですか!」って言ったら「チラシを入れようと思って・・」だって!

普通外側から入れるでしょうが!!

明らかに空き巣狙いの犯行でしょう。チラシ配りはカモフラージュのためだと思われます。油断も隙もありません。

このようなことがあり、早急に防犯対策をする必要がありました。

◆防犯砂利は割高

よく敷地内に踏むと音がする砂利を置いている家がありますね。踏むとシャリシャリ音がするガラスを加工して作られた砂利です。

最初はそれを検討したのですが、北側の狭い空間と言っても横は10mぐらいあります。で、深さも5cmぐらいにしないといけないらしく、そうなるとうちの場合は5万円ぐらいになってしまうんです。南側の玄関周辺にも設置したらもっといきます。

もうちょっと安上がりに防犯対策できないか検討しました。

◆防犯と放火対策が一石二鳥のグッズがあった

実はお隣は泥棒と放火の被害にあっています。放火はボヤで済んだのですが、泥棒にはやられてしまったよう。また、斜め向かいの家も泥棒に入られてセコムに加入したようです。

で、我が家としてはセコムに入るのはとりあえず保留にしておいて、安上がりに防犯と放火対策ができないか検討したらいいのがありました。

それがリーベックスの人感チャイムセット。

これは赤外線センサーで人や動物などが発する熱を検知して受信機に送信するという防犯グッズ。防犯の定番商品らしいのですが、赤外線センサーを使っているということは放火対策にもなるわけですね。

もちろん、在宅中でなければ意味がないのですが、深夜に放火された時、ブザーと光で叩き起こしてくれるわけです。

受信機と送信機のセットで3000円しないのでコスパが非常にいいです。防犯用の砂利は放火対策にはならない上、たくさん置かなければ意味がないのでお金がかかりますが、10分の1の価格で防犯と放火対策ができちゃうわけです。

◆送信機は増設可能

で、受信機は一つで送信機を増設するということができます。送信機のばら売りもしているのでリーズナブルです。受信機も複数買っていたんじゃ混乱していまいますからね。

音も送信機を置く場所によって色々な音に設定できるので、どこの送信機が送っているのかが音で判別できるわけです(光だけで知らせることも可能です)。

また、送信機、受信機ともに電池で作動しますので設置が容易なのが嬉しいところ(配線不要)。我が家の頼もしい味方となっており、現在2台体勢で24時間監視状態となっています。

管理人プロフィール

料理と食べる事が大好き女子。

弟と2人で普段買った様々な商品レビュー行っております。
お気軽にご覧ください。
都内在住

Top