キッチンカーでのキャッシュレス決済端末ならSTORESがおすすめの理由

2022年4月26日

キッチンカーでまだ現金決済のみ対応ですか?STORESの電子決済なら初期導入費や固定費0円で導入できます。

わかりやすく仕組みをご紹介!お客さんを増やしたい個人経営の方必見です。

キッチンカー運営でも電子マネー決済ができる「STORE」

電子マネー乱立の時代に突入しましたが、個人店ではまだ現金決済のみというお店も少なくありません。

長引くコロナの影響で街中でハンバーガーやケバブ、各種お弁当などを販売するキッチンカーを見かけることも多くなりました。

しかし、こうしたキッチンカーを個人で運営している場合は現金決済のみが多いため、電子マネー全盛の今日においてお客さんの取りこぼしが発生しているのも事実です。

若年層から中年層ぐらいにはかなり電子マネーが浸透しており、電子マネーが使えないお店は敬遠されかねません。

確かに手数料は必要となってしまいますが、お客さんが来ないと話になりませんので今すぐ電子決済端末を導入すべきです。

現金を持ち歩かないで支払いは全てスマホなんて方が増えています。現金決済のみですとそういったお客さんを取り逃がしてしまいますよ。

なぜキッチンカーで「STORES」がおすすめなのか?

SOORESなら「かんたん」「無料」で電子決済導入可能!

あなたのお店でSTORES 決済 (旧:Coiney)を導入すれば現金決済以外に以下のような決済が可能になります。

3つの決済手段
  1. クレジットカード(VISA/MasterCard/JCB/Amexなど)
  2. 電子マネー(suica/pasmoなど)
  3. QRコード

クレジットカードと電子マネーの2つが対応だけでも利用者の利便性は格段に上がります。

キッチンカーは一人で運営しているケースが多いので、金銭のやりとりは短時間で済ませることが必要ですし、食べ物を扱う手で紙幣や硬貨を扱うのは衛生上も好ましくありません

ご利用イメージ

まずはどのように決済するのか、クレジットカードの場合の流れを動画でご覧下さい。

クレジットカードの決済の流れ
  1. 決済金額を入力(店側)
  2. カード読み取り(店側)
  3. 暗証番号入力(お客側)
  4. 決済完了

非常に簡単に電子決済できますね。お釣りのやりとりが必要ありませんのでレジでの時短に寄与しますし、決済金額さえ間違わなければお釣りの間違いもありません。

これでしたらお年寄りの店員の方でも練習すれば操作できるかと思います。

初期導入、固定費が¥0

個人でキッチンカーを運営する場合、すでに車両の改造費などで多額のお金を投資しているかと思います。その上で、初期投資が必要な電子決済端末を導入するのは困難です。

その点、STOREは初期導入費や固定費が無料ということで、敷居がとっても低くなっています。個人の方でも非常に導入しやすいのが特長です。

STORE決済に必要なものはたったこれだけ

必要なもの
  1. スマホかタブレット(店側で用意)
  2. 決済端末(通常19,800円、現在無料キャンペーン実施中!)
  3. 決済アプリ(無料でダウンロード)

通常販売価格19,800円の決済端末が新規お申し込みで無料になる期間限定キャンペーン実施中!

キャンペーン終了次第有料になりますのでお早めに!

端末代無料キャンペーン実施中!

決済手数料は1.98%~

導入費や固定費は0円ですが、決済ごとに手数料はかかります(お店が負担します)。

電子交通マネーは業界最安値水準なので利用開始したら促したいですね。

STORE決済手数料
手数料
クレジットカード3.24%~ 3.74%
電子マネー1.98%
業界最安値水準
QRコード3.24%

Wi-Fi不要で持ち運びも楽々でキッチンカーに最適!

決済端末はWi-Fi不要で利用できるのでキッチンカーでも利用可能です。持ち運びができる決済端末なのでどこでも商売できるのです。

自分の店をオープンでき、電子決済にも対応というキッチンカーの強みをフルに活かせます。

電子決済を導入すればもうお客さんから「現金だけですか~」なんて言われずに済みますよ。リピーターも増えること間違いなし!

TVCMで絶賛放映中!

アンジャッシュ 児嶋 一哉さんが出演でCM絶賛放映中です。

非常に簡単でしかも無料で導入できるのが最大の特長です。

電子決済対応にしてお客さんをじゃんじゃん呼び込みましょう!

キッチンカーで電子決済対応のメリット

最後にキッチンカーで電子決済できるメリットをまとめておきます。

キッチンカーで電子決済対応のメリット
  1. 清算が楽になることでワンオペでも対応可能
  2. 食品を扱う手で紙幣や硬貨を扱うことが減るので衛生的
  3. 多様な決済手段によりユーザーの利便性大幅向上
  4. 釣銭間違い激減
電子決済導入で売り上げアップ!

この記事を読んだ方にオススメ

この記事を読んだ方におすすめ