特別区職員の研修で出会いがなかったらどうする?

特別区職員の研修で出会いがなかったらどこで結婚相手を見つける?研修での立ち回りやどこの区役所職員を狙うべきか、また特別区職員と結婚したい時はどうすればいいのかなどをご紹介致します。

今回も根掘り葉掘り聞いたので是非参考にしてみて下さい。

◆最大の出会いは特別区の研修と言っても過言ではない

民間でもそうですが、特別区の職員でも新任研修というのが大きな出会いの場となるようです。ま、本当は研修する場であって恋愛する場ではないんだけどね(^^♪。

彼が入った時はかなり大量採用だったので、当時江東区にあった木場研修所という大きい研修所でやっていたようなのですが、その後採用人数が激減したみたいで専門学校に売却してしまったようです(でも令和元年では1000名近く採用している)。

私はその時に交際相手とか見つからなかったの?と聞いたら・・・

「社会人1年目でそんな余裕がなかった」

「タイプの人もいなかった」そうです。

でも、彼はイケメンなので、近づいてきた女性はいたそうです。でも彼はその気がなかったのでそれっきり。

彼が言うにはですけど、同じ区役所で結婚するよりも、他の区役所の人と結婚する方が絶対にいいって言ってました。

やっぱり同じ組織だと色々噂話とか自分の耳に入ってくることあるからね。

最悪なのはどっちかが不倫とかしちゃうパターンね。しかも同じ区役所内でね。これホント泥沼だって!

ていうことで、できるだけ特別区の他の区役所の人との出会いを狙った方がいいとのことです。

一時は激減してしまった特別区の採用人数ですが、また復活したようなので出会いも多くなることでしょう。

その辺の話はこっちに書いておいたので見てみて下さい。

◆特別区研修での出会いを逃すと次は5年後

入所後に行われる新任研修を逃すと次に特別区で研修があるのは5年後の現任研修というものらしいです。

22歳で入所すると27歳ってこと。浪人とか転職してたりすると30歳前後になるわけね。結婚適齢期になります。

なので、現任研修とかで同期に会うとすでに結婚していたり、子どもまでできている人がいたりとかで男でも結構焦るそうです。

中には「この人が結婚できたの~!!」なんてのがあるようです。

私の経験から言うと、多くの異性と出会う機会って人生においてそんなにないんです。

私の経験で一番多かったのはやっぱり学生時代がダントツ。次に企業の研修とか。後は特にないって感じ。年取るごとにどんどん出会いの場が少なくなってしまっているんですね。

好きでもない人と付き合う必要はないけど、あまり高望みしてしまうと後で大変なことになってしまいかねないのが人生なので理想もそこそこにしないといけませんね。

特に女子の場合は40代とか50代で結婚するのは至難のワザ。30代半ばで結婚を諦めてしまっている女性の先輩とかいるらしいけど、私に言わせれば30代で結婚諦めるの早すぎるって思っちゃう。

◆各区の研修での出会いは?

特別区の職員になった場合、特別区の研修のほかに各区の研修があるそうですが、特別区の研修でいい出会いがなかった場合は各区の研修に賭けるしかない。

各区によって採用人数が異なるので、区民の数が多い世田谷区や大田区、杉並区、練馬区なんかは当然採用人数も多くなるので出会うチャンスも当然多くなります。

だからこれから特別区を受験するんだったらこうした区の方がいいかもね。

で、区の研修では保育士の女性の率が一気に高まるようなので、場合によっては特別区の研修よりもいい出会いが待ってるかもしれない。

正直、この機会を逃してしまうと、後は職場での出会いに期待するしかなくなり、職場によっては独身の異性(しかもタイプの)が全くいなくなってしまって、独身人生まっしぐらとなってしまうこともあるようです。

女性の保育士の方も区の研修でなんとかしないと基本的に職場は女性ばかり。付き合うチャンスが大幅になくなってしまうので必死な人もいるとか。

ちなみに、私の知り合いで保母さん(今は保育士)がいるんですけど、彼女が婚約が決まった後に、めっちゃタイプの男性から告白されたらしいです。

それまでは女職場だったので出会うチャンスがなかった彼女が「なんでこんな時に・・・」なんて寂しそうに言ってましたっけ。ま、人生そんなもんかもしれません。結局、婚約した人と結婚しましたけど。

◆どこの区役所職員を狙うべきか?

ズバリ大型河川がなく、海抜が低くない区ですかね。2019年10月の台風19号を経験してそう思います。職員が駆り出されるからです。

多摩川は水防が極めて脆弱であることがわかりました。今から大型の放水地を作るには時間もお金もかかります。世田谷区や大田区の場合は多摩川の氾濫で被害が大きかったのでこうした区は避けたいかも。

また荒川区には荒川、江戸川区には江戸川、墨田区には隅田川があります。2019年台風19号の時は首都圏外郭放水路が活躍したものの、ギリギリだったようです。

ちなみに狛江市が世田谷区と合併したがっていてラブコールを送っていた過去があったようですが、世田谷区は乗り気ではありませんでした。それは多摩川の水防区域が増えるだけでメリットが全くなかったからのようです。

ということで、これからは大型台風による自治体職員の負担が激増してくると予想されるので、大型河川がなく、海抜も低くない自治体を厳選したいですね。あまりないですけど。

◆何がなんでも公務員と結婚したい

なにがあるかわからない世の中。前述のように最近は大型台風で河川が氾濫し、家や財産を失ってしまう時代になってしまった日本。

財力はあるに越したことはありません。災害時は公務員もかなり大変ですが、それでも公務員2馬力だとやっぱり経済的に心強いものがあります。

男性にも育休が認めらているようですし、福利厚生、有給制度も民間に比べると比べものにならないぐらい恵まれています。

現役の区職員の方のみならず、これから結婚相手を探そうとしている女性の方には特別区職員はかなりの狙い目です。

無料シミュレーションで公務員探そう

管理人プロフィール

料理と食べる事が大好き女子。

弟と2人で普段買った様々な商品レビュー行っております。
お気軽にご覧ください。
都内在住

Top